女性主体の避妊

2錠と水

低用量ピルを通販で簡単に手に入れて正しい使用法が出来るようにこちらのサイトを利用して正しい知識を頭に入れておきましょう。

皆さんは性行為を行う際、きちんと避妊は行っていますか?
多くの人が男性にコンドームを使用してもらい、避妊を行っている……という風に答えると思いますが、中にはコンドームを使用するのをパートナーが嫌がってしまうので、毎回避妊をせずに性行為を行い、その後暫くの間泣きそうな気持ちで妊娠していないことを望んでいる、なんていう人もいるでしょう。
そのような人は「女性主体の避妊」というものについて知っておきましょう。

実は避妊方法の中には女性が主体なって行うものがあります。
その方法というのは「低用量ピル」と呼ばれる物を服用する方法です。
低用量ピルの中には、女性が妊娠した際に分泌される女性ホルモンと同じ物質が多量に含まれており、服用することによって身体の中に女性ホルモンが満たされた状態を作り出します。
そうすることによって、脳が身体は今妊娠をしていると錯覚を起こし、身体が妊娠しない状態を作り出すことが出来るのです。

使用する際には服用方法などに若干の注意が必要となりますが、その分きちんと服用すれば、コンドームよりも高い避妊効果を期待できると言われています。
なので、もしパートナーが避妊を行ってくれない、という風に悩んでいるのなら、低用量ピルを使用して避妊を行ってみませんか?